投稿者「crasis」のアーカイブ

【10/1(木)~10/3(土)】くらしす市2020 開催のお知らせ

今年のくらしす市は
新型コロナの感染拡大を受け、従来の1日集中の開催から
10月1日~3日の分散型での開催となります。
また、出店メーカーも20社から10社と規模を縮小して、『創業70周年祭』として開催致します。

毎年恒例のメーカー展示、来場粗品にお買い上げ特典はもちろんのこと、
今年ならではの企画展示もございますので、是非お誘いあわせの上、ご来場ください。

最新式合板加工機増設のお知らせ

当社のプレカット工場に、二台目となる最新式の合板加工機を8月に設置致しました。
加工の全自動化、現場で施工しやすい印字機能の強化、将来的なロボット化への対応が可能な最新式モデルです。
これをもって、全部材の加工機が二機体制となり、一層の生産能力アップにつなげて参りたいと思います。

木造大型パネルの活用を開始、新聞掲載記事のご紹介

当社におきまして、福井県初となる、住宅工事への木造大型パネルの活用を開始致しました。
柱や窓、壁材などを工場で組み立て、現場に運び施工することで、大幅な省力化が期待できます。

第1号の福井市古市の現場にて、3月17日(火)にパネル施工を行い、
その様子を1.福井新聞、2. 日刊木材新聞にてご紹介いただきました。

福井新聞 2020.3.20

 

日刊木材新聞 2020.4.2

 

ふくいグッドジョブ女性表彰、受賞のご報告

兼ねてより行ってまいりました当社の女性活躍推進におきまして、
経理部門の女性7名で構成する「なでしこクラシス」が、その取り組みにより、
『ふくいグッドジョブ女性表彰』を受賞致しました。

これからも、男女共に生き生きと輝ける企業を目指してまいります。

2020.2.17 建設工業新聞 記事より

AQ認証取得のお知らせ

10月1日付けでプレカットAQ認証を取得致しました。
乾燥材の在来仕口プレカットに対する品質認証です。
引き続き、プレカットの一層の品質向上に取り組んでまいります。

最新型の束加工機新設のお知らせ

この度、9月1日に当社プレカット工場内へ、最新型の束加工機を新設致しました。

本機導入により、従来の手加工作業の機械化を実現し、加工精度の向上、作業員の負担軽減を図ります。

また、構造材加工機が2機体制となることで、月産3,500坪にむけた生産体制の一層の強化に取り組んで参ります。

<加工機 詳細>

束加工機 MHG-M4 (宮川工機製)
最新技術を搭載した高機能な【柱ほぞ加工機】です。
4面全てに柱もたせ欠き、まくら欠き、窓台・窓まぐさ欠きが可能であり、
また近年増加している、長さ10㎝未満の短束の加工にも対応。