「スーマートパネル2.0」木造住宅合理化システムに認定されました

平成26年に開発し、ご好評いただいております、木造住宅における新工法「スマートパネル2.0」につきまして、平成30年7月1日に、木造住宅合理化システムの認定を受け、構造の安全性を、確かなものとしてご提供できるようになりました。
(7月18日発行の日刊木材新聞でも取り上げていただきました)

クラシスは、より良い製品をご提供し続けられるよう、これからも企業努力をして参ります。