ページトップへ

INTERVIEW
インタビュー

《営業職》仕事って楽しい!を伝えたい


Proile
本社営業部
山本 実央

自分の頑張りで何かをつくりあげることができる、達成感の大きな仕事

同じものづくりでも、家づくりの大半はオーダーメイド。1つ1つの物件ごとに間取りやデザインが異なるため、中にどんな建材や設備を入れるのかも、その都度、最適な提案が求められます。なので、自分で担当した商品が、見積り、打合せ、プランニングを経て、実際に現場で施工された時には、大きな達成感を得られます。
特に、水廻り商品はパーツや組合せが多く、ご提案の幅がとても広いため、自分なりのアイディアをさりげなくご提案した際に、「いいね」と取り入れていただき、それが形になったときの喜びはひとしおです。

仕事を通じて、人としての成長を実感

水回り関係の商品は、新しいデザインや新しい機能が次々に出てくるので、一つ一つを覚えるのが大変なのはもちろんですが、家が一生に一度の大切なお買い物とあって、お施主さまも熱心に情報を集めてこらますので、最新の情報を誰よりも早くキャッチすることに大変さを感じることもあります。
そういった知識や提案力の向上とは別に、どうしたら人に「嬉しい」と感じてもらえるかを、常に意識するようになり、仕事以外のプライベートでも、家族や友人に対する言葉や行動が変わったなと、人としての成長も実感しています。

失敗をバネにして進むことができれば、前向きに楽しく仕事ができる

誰でも失敗はするし、叱られれば気持ちが折れてしまいそうにもなりますが、失敗をきちんと受け止め、挽回して認めてもらえることに喜びを感じられるような人であれば、きっと前向きに、楽しく仕事ができると思います!