ページトップへ

INTERVIEW
インタビュー

《設計職》転職を経験した私目線の、仕事選びで大切なこと


Proile
生産部CADグループ
前川 誉仁

こなす仕事ではなく、目標に達成に向けた張り合いのある仕事

私がクラシスを選んだ理由の1つに、仕事をする上で明確な目標がある、という点があります。
クラシスは、月・年の加工目標を明確に持ち、県内のシェア率を「いつまでにここまで達成しよう」という明確なビジョンをもっています。そしてそれを実現するべく、個々の社員で目標設定を行い、一つ一つ達成するための取組みを着実に実行しているところに惹かれました。中途入社ですので他社も経験していますが、ただ仕事をこなすのではなく、目標達成に向けた張り合いのある働き方が、素晴らしいと感じています。

具体的な夢、やりたいことを描ける仕事を選んで欲しい

仕事は、人生の多くの時間を占めるものです。どんな仕事を選ぶか、それが後々の人生に大きな影響を与えることは間違いないと思います。「建築」は好きですか?「ものづくり」は好きですか?興味があること、好きなことであれば、仕事も前向きに取組めると思います。また、この仕事をすることで「将来こうなっていたい」という夢や目標を具体的に考えられることも、とても大切ではないかと思います。就職活動、頑張ってください!